MENU

このサイトについて

山であったことを読み物にした「エッセイ」、思い出は「記憶」。トップページと「写真」に山と森の写真。

以前はブログとして記事をあげていましたが、ウェブサイトの体裁に変えました。たまに下に近況ぐらいで、日々の記事や山行の記事も無ければコメント欄もありません。何かありましたらコンタクトからお願いします。

 

 

近況

11/15 めんこいクマちゃん

あまりの好天予報に、一泊で雪景色の船形主稜線縦走をしようかどうしようか直前まで悩んだけれど、雪化粧の沢を選択。今年の積雪は早い。すぐ溶けるだろうけどね。そんな沢で後続を待っている時に、少し上を見上げるとクマちゃんが。わずか5mぐらいしか無い。後続を見ている場合では無かった。目が合った。キュートな瞳でこっちを見ている。ちっちゃくてメンコイ。クマちゃんは、そのまま逃げるように尾根を上がるが、木々の合間から、ちょいちょいこっちを見る。メンコイ。クマちゃんにも会えて、冬を待つ沢のせせらぎのそば、採りたてキノコで秋鍋も堪能して、とってもいい日だった。秋はやっぱり沢と藪がうんと楽しい。

深山はもう初冬。船形山麓。

こっちをチラチラ見るめんこいクマちゃん。(動画GIF)

アシグロタケで出汁を取り

キノコと一緒にぐつぐつ煮込んで

スライス餅を載せて出来上がり

 


近況ログ

 

 

更新情報

11/2 「記憶」更新

大滝川の記憶。(2020.11)

 

 

今年の写真展中止のお知らせ

今年の 「森の時間 写真倶楽部」の写真展は、新型コロナの社会的影響もあり、6月に延期開催の予定となっていましたが、今後の見通しも立たないため中止となりました。来年の開催となります。来年の春は会員一同、力作を揃え、笑顔でお客様をお迎えしたいと思います!

 

 

2020

「名誉会員」

 

 

2019

「良いロケーションで、良い光のあたり方で、良い被写体を撮れば、良い写真が撮れる。それはそこにいける人の特権だ。良いグラビア写真は撮れる。けどな・・・」 まぁそうなんだよなぁ。仰せの通り。しかしなあ、頑張る山登りも楽しい今日このごろ。

 

 

PAGE TOP