カシミールで地理院地図を、等高線を見やすく、正確に印刷する方法。

 

 

等高線を綺麗に出せる方法がわかったので備忘録。

 

  • カシミール3D

 

  • 正しく、綺麗に印刷する

    •  磁北線を1km(4cm)間隔で入れて、正しいスケール(4cm/1km)で、精緻に印刷する
    • 印刷時に縮小印刷される場合がありますので、余白無しの設定等必要な場合は調整を要します
    • 磁北線経度間隔は東北では42秒だと4cm/1kmになります。

 

  • 等高線を明瞭に出す

    • デフォルトのままだとバックグラウンドに少し色がついているため等高線が判別しにくて見にくい
    • タイルマップの地図画像調整で設定をいじる(背景色を無くす)
    • 下の通り

 

 

―――――――

 

 

 


パネルからタイルマップを選択

 

 

 


タイルマップ一覧をクリック

 

 

 


地理院地図(新版―標準)を選ぶ(ダブルクリック) →地図画像調整 をクリック

 

 

 


こんな感じで好きなように変えてみる。※白を透明にするにチェックすることがポイント

 

 

 

―――――――

 


明るめ

 

 

 


暗め

 

 

 


白黒

 

 


標準(設定変更なし)