大行沢の記憶(2020.6)

  とある、母校の二校と毎年応援合戦を繰り返したあの高校の山岳部の遡行図から。   駒止の先の巨岸帯 「その後、巨岸帯がF3の手前まで続く。不快で苦しい。人間楽しいことばかりでないなと悟る。初めての人 … 続きを読む 大行沢の記憶(2020.6)