はじめてのヤマビル

 

初めて見た。そして、おニューのズボンを駆け上ってきた。


 

ヤマビルは関東以西で大量発生していて、丹沢とかが特にやばいのは聞いていた。勝手ながら、奥羽山脈の山にはヤマビルはいないと思っていたのでちょっぴりショックだった。しかも二口。多分帰りの林道にイッパイいたのだろう。何人か食いつかれていた。

 

 

写真撮っておくの忘れた!って探してたら、多分、払い落とされてアスファルトにいたのが、足元から取り憑いて、はいずりあがってきた。

 

ヤマビル恐るべし。

 

 

 

-------

 

 

 

 

 

 

 

 

-------

 

ヤマビルに食いつかれたら

 

以前、ちょっと調べたところによると、ヤマビルは生物の体温を感知して、木の上から落ちてきたり、笹薮から取り付いたり、地面の靴をかけあがってくるらしい。すさまじい運動神経でよく動く。ヤマビルがいるところにいったら必ずチェック。食いつかれても痛みは感じないので要注意だ。

 

  • 車に乗る前に自分で確認、背中とか見えないところも他の人にみてもらう
  • 見つけたら落として必ず潰す。他地域に拡散させない。
  • 引っこ抜くと血が止まらないので、よく止血する。

 

気づかないでいると、やがて、奴はとんでもなく膨らむぐらいに血を吸う。きょえー。

 

-------

 

 

 

 

 

-------

 

 

今日、沢だったのにヘルメットを玄関に置き忘れる大失態・・・。

 

二口に着いて気づく。そのままお帰りになるだろうと思っていたが、今日行くとこは大丈夫ということで同行を許可してもらったが。反省しきり・・・。しかし、みなさんしっかり講習等々受けて、ハーネスちゃんと付けて、エイトも扱えるんだなあ。いい講習あったら私も受けておこう。簡単な沢歩きレベルのものしかやるつもりはありませんが、最低限それぐらいはやっておかないとだめですね。