4

岩手山(裏岩手・鬼ヶ城)

Beautiful!


 

土曜から予報が変わり、東北全般雲量増大、強風予想。予定されていた岩手山も延期の方向に。栃木まで出張ればいい感じではあったが、暑さもある。予定人員も10人だったのもある。延期も変更もいろいろ大変だし、そこまで悪くなかろう、悪かったら行きつつ考えようというリーダーの判断で岩手山決定。これがナイスな判断となったのであった。

 

―――――――

 

暑い日だったが、網張からリフトで上まで行くと、かなり涼しい西風がビュンビュンと吹く。頭上には雲はあれど、麓までの眺望も効くし、目の高さの山々はしっかり見える。鬼ヶ城と岩手山のお鉢は怪しいが、暑さを考えれば願ったり叶ったりの好天となった。

 

ここは中国か。崑崙か。と思える山並みや景色が随所に見られる。

 

素晴らしかったなあ・・・・。

 

 

 

 

写真ペタペタ

 



鬼ヶ城がどよどよと見え隠れする。名前の通りのどよどよとした怖さを魅せてくれる。

 

 

 

 


稜線も実に素晴らしい。

 

 

 

 


鬼ヶ城の手前にキンコウカ。これまでかと咲いていた。穴を覗く人。花を愛でる人。

 

 

 

 


この奥に鬼ヶ城

 

 

 

 


そして取り付く。奥が見えなくて余計に雰囲気が良い。

 

 

 

 


鬼ヶ城にみつけた宝物庫。

 

 

 

 

 




素晴らしきかな、裏岩手。

 

 

4 件のコメントがあります。

  1. 結果オーライの避暑山行でしたね。
    しかし裸同然の恰好であの強風下を歩くなんて、信じられません( ゚Д゚)

  2. 冷風向かい風の涼しさに内から溢れる歓喜の渦に打ち震えていました(笑)
    強い日差しもなくてとっても快適でした。これで暑かったらリフトぎりぎりだったかもしれませんね。

    初めての山をなかなかいいコースでいけてばかりで至福の夏です!

  3. 山頂の岩に座って奇奇怪怪な表情を見て…(汗)。
    お互い初めての山を登頂で来て良かったですね。次は別のコースから行きましょう。

  4. モンキーさんがやってくるまでの数分間、光悦のひとときに浸っていました。
    肩をたたかれてはっと我に返りました(笑)

    下りのざれたショートカットの駆け足も楽しかったですね!

コメントを残す