0

大倉沢・氾濫原

にわか雨、氾濫原に流れる沢から湯気があがった。


 

ものすごい暑さを覚悟してたけれど、森の中は涼しかった。もっと涼みを求めて氾濫原を通って大倉沢。ここ数日、暑すぎなので、なるべく涼し気な写真を。

 

写真は全てGRIIの撮って出し。なかなか自然な色合いで撮れるな!しかし手ブレ補正はないのでしっかり構えて撮らないと手ブレの連続で歩留まり悪し。一眼+レンズ3本も持っていったのにろくな写真が撮れずしょんぼり。

 

 

 



黒滝手前でにわか雨のため退散。水量は少なかったが、この沢の岩は滑りやすくておっかない。沢靴でいけば楽なんだろうけれど相変わらず長靴。こんなとこでも棒立ちで歩こうものなら結構危ないヌルヌル沢。氾濫原に立ち寄ったときにでも、ちょろっと寄ってみるとなかなか楽しいところです。大倉山から降りてきたら左。往復1時間程度の沢遊び。

 

 

 

 

道中に見つけたもの

 


美しいな!

 

 

 

 


ウスヒラタケがまたとれた。虫食いがほとんどない良品。

 

 

 

 


ちょうど黒くなり始め。あと一週間ぐらい収穫期です。もぎもぎ2時間弱。気づいたら16時になっていた。しかしこの程度。でも、1kgぐらいは採れたかな。桑の実はサクランボと違って、なかなか量が採れないのが玉に瑕。モミジイチゴはちょろっとしか採れんかった。

 

 

 

 


散らかしっぷり半端ない。氾濫原のあの裏道。もともと獣道ですので、しっかり周囲に気を配ってくださいね。今でも熊が闊歩しています。

 

 

 

 


なぜか撮ってしまう笹。

 

 

 

 

-------

 

 

 

さて、今晩これからちゃんと寝れるだろうか・・・。1時発。頼んだぞ!ビール500ml!

 

 

コメントを残す