0

ゴースト血管

後白髪山の登山口にあった船形連峰登山案内図。今は新しくなっている。

 

山を始める前の2016年の秋。定義の近くに一人で行った時に見かけた案内板。
見かたも分からない。まじまじと見たが未知の世界だ。登山する人ってすごいなーと思ったことは覚えている。

 


 

 

今話題のゴースト血管と、日常でやれる予防方法のお話。

 

テレビでもたまに紹介されている。体内でも極めて重要といえるのが毛細血管なんだそうだ。総延長10万キロにも及び、すみずみの細胞に栄養や酸素を送る。しかし、加齢、食生活、そして、運動不足により毛細血管は消滅していく。消滅した血管がゴースト血管となる。

 

影響は甚大だ。細胞に栄養がいかなくなるのだから、ゴースト血管の周りの細胞は衰える。肌のたるみ、しわなど、見かけで生じる老化現象の原因でもあるらしい。筋力の低下も同じであろう。脳内でも起こるわけで、アルツハイマーにも繋がるとも言われている。

 

-------

 

毛細血管の消滅によって、身体能力の低下や老化が増長されるのかもしれない。老化は自然なことだし恐れることはない。しかし、血管のゴースト化の速度は、食生活や運動不足も大いに関係してくるという。ということは抑止は出来る。山を愛する人なら出来るだけ長く歩いていたいしね。

 

ゴースト化を抑える方法はいろいろあるようだ。日常的に血液をよく循環させてやることが効果的。つまりは運動。

 

お手軽に出来る運動としては、第二の心臓と言われるふくらはぎを使うもの。私は朝のラジオ体操では、かかと上げ運動を絡めてやっている。これはなかなかいい方法らしい。通しでやると結構きついけどね。あと階段。エスカレーターやエレベーターを使わずにかかと上げで階段。すごいきついけど、日中にやれる。

 

-------

 

ふくらはぎ運動にはスキップも効果的らしい。

 

そういえばスキップって、やった記憶がない。物は試しとばかりに朝のラジオ体操後、事務所でやってみた

 

-------

 

--- どうよっ

 

とばかりに笑顔でスキップしながら、周囲の人に見せる。

 

--- それ、”けんけん”

 

笑いが起こる。

 

・・・(・w・;

 

再びスキップ。

 

--- “けんけんだよ”

 

・・・(・w・;

 

何度やっても “けんけん”

 

・・・(・w・;

 

スキップができない。

 

何だか、人として大きな落ち度があるような気がしてくる(笑)

 

-------

 

私のスキップけんけん を見ていた人から大きな笑い声が上がる。

 

--- スキップ出来ない人がいるって聞くけど、ここにいた!

 

Mさんが鬼の首を取ったかのように嬉しそうに笑っていた。

 

 

 

 

 

↓ けんけん。やはりスキップができないと人生が暗くなる。

 

 

コメントを残す