0

磐梯山

 

駒の小屋、宿泊者限定オリジナルTシャツ

 


 

 

磐梯山に30~40回は行っているヤマちゃんに連れられてお初の磐梯山。山頂付近はさすがに混んでましたが、裏磐梯周回コースはスカスカで、のんびり楽しめました。船形山頂小屋泊歴が長いヤマちゃんですが、焼石、岩手山、早池峰、秋田駒、磐梯山、安達太良、五葉山とかの山行回数が半端ない。なぜこの山域が多いかというと、うまい飯屋があるからだ。周辺のうまい飯情報の引き出しがものすごい。飯を食いに山に行く彼のスタイルに影響されつつある(笑)

 

裏磐梯を満喫した!磐梯山美味しい!!

 

 

 


朝。菅生PAは24時間の割に基本的にまあまあということで、朝食。ヤマちゃん、牛タンハヤシライス。私、カツカレー。本当は牛タンオムカレーだか、なんだか忘れたがそれがいいらしいが朝は無いらしい。

 

 

 


予想と違って結構かっこよかった磐梯山。富士山みたいな登って終わりの山だと思っていたら稜線部分がなかなか楽しかった!

 

 

 

 


猪苗代湖と田園。山開きとぶち当たり、山頂の人口密度は半端ない。しかし、山開き記念ポストカードと山開き記念フラッグをもらえた。ラッキー!

 

 

 

 


全貌。

 

 

 

 


サルバドール・ダリ コレクション|諸橋近代美術館

足早に下山して、セブンで氷点下疑似体験!のコーラを飲んでから、美術館。マウリッツ・コルネリス・エッシャーのリトグラフに非常に刺激を受けた。また行きたい。彼の幾何学的センスと独創性は素晴らしい。こういうデザインはとても好きなのでマジマジとみてしまった。この感性を写真に取り入れたいものだ。写真はこれ(リンク)を疑似体験。

 

 

 




イチオシという笹団子。有限会社 宝来堂製菓(リンク)。揚げた団子、サービスで1個もらえるらしい。揚げたてさくさく、中ほんわか。うまーい。めったにお土産を買うことがない私であるが、笹団子の方を思わずお2つも購入。中ノ沢温泉。

 

 

 

 



温泉はここが絶対イチオシ!という中ノ沢温泉 白城屋。硫黄臭、そしてとろっとろの泉質、良かった!

 

 

 



そして夕飯は、岳温泉で、ソースカツ丼と鶏そば!うまい。汁が何とも言えないコク。ソースカツ丼もこりゃうまいわ。また安達太良行きたい。これを食いに。

 

 

 

 



ヤマちゃん食いすぎだ。ソースカツ丼×1.5+鶏肉そば×1。帰宅後には家でシチューを食べるらしい。 ちなみに今日1人だったら、朝に磐梯山にいって、昼に降りてソースカツ丼食ってから一切経山に午後登る予定だったらしい。山行予定はランボー。胃袋は異次元。来週末は焼石の関係者達と小屋泊宴会のようだ。山関係者もことあるごとにヤマちゃんに飯情報を聞いて食いにいったりするほど、ヤマちゃんの飯情報は緻密で確かなのである。彼はうまい飯屋を見つけないとその山域はめったに行かない。

 

 

私がよく通っている高館山を花好きなヤマちゃんに紹介しても、あまり行こうとしない。なぜかと問うと、酒田方面はなかなかみつからないらしく、足が遠のくらしい。

 

 

 

 

 

 

 

山登りで痩せる作戦はもう諦めた。15kmぐらいまでならまったく疲れない。今日はそこそこ小走り区間もあったんだけどな。歩き方がうまくなったのか、体力がついたのか分からんが。本日一番汗かいたのが、鶏肉そばを食ったあと。

 

食べれば食べただけカロリー(肉)が蓄積してしまう。ともあれ、裏磐梯は良いところ。二人であっちへふらふら、こっちへふらふら。とっても美味しかった。

 

コメントを残す