4

花渕山

シロヤシオトンネル


 

お初の花渕山はシロヤシオの咲く時期に。不忘山にしようかどうしようか悩んだものの、ユキワリコザクラ、ちょっと早いかも?と第二候補の花渕山。こちらも開花状況をネットで調べたけれども見当たらない。後烏帽子もそろそろ来てるようだし、鳴清水も終わったことだし、多分ハズレはしないだろう。けれど、悩ましい。あまり長く咲かない花なのでタイミングが難しい。そこで、前から行きたかったというmikoさんが、鳴子総合支所地域振興課に電話して聞いてみたらしい。そしたらば、ちょうど前日に調査登山に行ってきたばかりらしく、満開だということ。そこに聞くという発想がなかった。Good Job!

 

ということで花渕山に決定。morinoさんもご一緒してくれて、デポ縦走。しかしながらその朝。テレキャビンのチケット売り場の係の人。私は聞いてなかったのですが、

 

--- まだ咲いてませんよ

 

とか

 

--- 下りは下草でていて・・・

 

とか言われたらしい。行政で調査登山に行ってくれているのに、週末に向けてサイトでニュースとして出してくれてもいいのに!と思った。しかも下りも藪ってはいなかった(笑) 現場に伝わっていなかったり、なんだかちぐはぐでしたが、まあ、行ってみたら満開で助かりました。

 

 

 


県内有数らしい花渕山のシロヤシオのトンネルはとにかく素晴らしかった。

 

 

 

 


尾根がずっと白いトンネル。そこから尾根の下の方をを見ても真っ白。すばらしきかな。ホワイトトンネル。三者三様、感激して写真タイムが長引きました。

 

 

 


雪渓はわずかのみ。アイゼン不要です。

 

 

焼きそばペペロンチーノ

 

山頂電波塔(反射板)にてランチ。船形産ヒラタケ+花渕山産採りたてコシアブラ・タケノコ・タラの芽を使っての贅沢ペペロンチーノ。これはなかなかいい!うまい!

 

 

 

 

エトセトラ

4 件のコメントがあります。

  1. お早うございます。シロヤシオのトンネル行ってこられたのですね。実は私も昨日行ったのですよ。こちらは朝に禿岳に登って、降りてから11時ごろにテレキャビンに乗りました。咲き具合はどうだろうと思いながら行ったのですが、チケット売り場のお姉さんに聞いたら、満開ですよと言ってましたよ。私は見るのは二度目ですが、いい状態で青空と相まって美しかったですね。こちらは一人なので戻らなければならず、シロヤシオを見て戻りましたが、そちらに混ざりたかったなあ。それにしてもそのうちまたバッタリがありそう?

  2. 朝9時のチケット売り場のお姉さんの言葉とはずいぶん違いますね(笑)

    しかし、あのトンネルは素晴らしいですねえ。尾根の下見下ろしても白いところがこれまた。ブナもすんばらしく、紅葉時期もなかなか楽しめるところでは無いかと思いました。また今度機会ありましたらどこかへ行きましょう!

  3. お疲れ様でした。
    満開のシロヤシオのトンネルを歩けて大満足です。
    ペペロンチーノもケーキもコーヒーも美味しかったし、コシアブラは晩酌の良いお供になりました。
    今度はお二人未登の禿岳縦走でもしましょうかね。

  4. お疲れさまでした!

    圧巻のトンネルでしたねえ。感激でした。

    そういえば、シロヤシオは葉の下に花がつくようで上からみても映えないみたいですね。見上げて楽しむ花だそうです。

コメントを残す