0

氾濫原の朝。

芽吹きの滝落とし


 

 




 

 

ほどなく、雲を通して注ぐ弱い朝の光が差し込みはじめ、氾濫原に朝が来た。

 

 


 

 

コメントを残す