8

氾濫原で朝食を。

ヤマちゃんのフレンチトースト超うま!


 

変態な2人が朝(夜)から悪巧み。未明の3時頃に旗坂に集結。氾濫原で朝を迎えに森に入っていった。「フレンチトーストが食べたいです。」 という我が儘を快く引き受けてくれたヤマちゃん。美味しいコーヒーまで頂き氾濫原でブレックファースト。何という贅沢。至福の一時を過ごした。

 

 

 


帰りに氾濫原吸込口からの伏流水が一旦地上付近で見れる(覗ける)ところへ向った。夏とは違い、藪漕ぎは全然なかった。以前来たときは水が枯れていたのだが、そこには池が出来ていてびっくり。伏流水はさらに割山大滝源頭あたりに出てくるらしいですが詳しくは知りません。帰りは山菜を採りながら下山。

 

 

 

 


エノキタケ

 

 

 

 


遂に採ったぞコシアブラ。花ワサビ、山ぶどうの新芽、エノキタケ、ハリギリ、タラの芽、不明のキノコ(ヒラタケ・・・にしては形が変)。明日はパーティだ。

 

SONEさんに見て頂いたところウスヒラタケだそうです。ヒラタケは残雪消える頃に出ると聞いていたが、こいつもそうなのか・・・

 

 

 

※神室で遭難中の方、割りかし身近な方であると分かりました。無事救出されることを祈っています。冬期や残雪期の雁戸や神室あたりは私は技術レベルが低くて行けません。船形では多少がんばりますが、他の山で背伸びをする気も度胸も欲求もありませんが、自分も気をつけなければいけない。アイゼン歩行は、本とかでおおよそのところは調べたり、簡単に習ったりして、概要は分かっているのですが、実地では間違いもあるだろうし、来シーズンは一度講習を受けてみようと思う。アイゼン歩行は、付けない場合の残雪歩きでもステップの仕方として応用は効くのでなかなか便利です。

 

8 件のコメントがあります。

  1. 写真も山菜もナイスゲットですね。これは間違いなくコシアブラです。しかも一番食べごろですね。
    旗坂から向ったとのことですが,先日主様が氾濫原から林道へ尾根を経由することなく10分で出られるコースがあるとおっしゃってました。そこを進まれたのですか。
    しかし,この暗さで絞り込んで,よくブレまれませんね。ISO感度で調整されているのでしょうか。

    29日に林道を通ったときには,ブユがやたらうるさかったのですが,大丈夫でしたか。あれに噛まれると数週間痒いですからね。

  2. 明日食べてきます!旗坂からはいろいろショートカットルートがございまして、長いこと歩かなくてもささっと入ることが可能ですね。

    暗いときはISO1600近くまで上げたかも。1/10ぐらいまでは手ブレ補正にも助けられて手撮りで撮っています。
    さすがに1m以内の被写体だと10枚に1枚ぐらいしかジャスピンは取れませんが、遠景なら歩留まりはいいです。

    三脚も持っていったのですが、結局1カットだけ撮って放り出しました。
    三脚は持ち出す度に結局ろくなのが撮れなくて、もう二度と持っていかないと改めて誓いました・・・。

  3. 変態2人って、くまプーさんとS井さんのことかと思いながら読んでしまいました

    oyagumaさん、先日はお世話になりました
    おつまみのナッツありがとうございました

  4. ヤマちゃん様

    こちらこそ御世話になりました。コーヒーとてもおいしかったです。
    29日は,水源近くで一部露出していた夏道らしい踏み跡が突然笹藪に突入しており,これをきっかけにしばし右往左往しました。
    結局そのコースで良かったのですが,あれが夏道かと思うとアルプスの山歩きとは大分趣が違いますね。無積雪期に長倉尾根には入りたいとは余り思いません。
    大倉尾根はカタクリが群生していて,20年ぶりにヒメギフを見ました。カタクリの蜜を吸うヒメギフもターゲットにしているんですが,目玉ドンピシャがまだ撮れていません。
    ウスバサイシンの花も見られたので,期待できるかなと思って下山しました。
    先日は,色々と情報を頂きましたが,またお会いする機会がありましたら,どうかよろしくお願い致します。

  5. くまぷーさん

    一晩寝ながら考えましたが、

    大変態 くまぷーさん
    大変人 S井さん
    常識人 山ちゃん

    という結論しか出ませんでした

  6. oyagumaさん

    残雪期の長倉尾根の北泉ヶ岳近くは迷いやすいんです
    藪と雪と夏道
    毎年、毎日、道の出方が違うんです

    私も29日は鈴沼近くで少し迷いました
    毎年通っていても迷う
    やっぱり春は楽しいです

    ヒメギフチョウは、やはりカタクリの時期に笹倉山と撫倉山で見ています
    でも、虫の撮影(特に飛ぶもの)は難しそうですね

    帰りは山菜をたくさん採れたのでしょうか?
    また、船形でお会いするのを楽しみにしています

  7. やまちゃん

    >一晩寝ながら考えましたが、

    15時間近く寝たんですよね!?寝すぎてその結論は誤りをもたらしていると思います!!
    まあでも概ね同意してしまう自分もいます(笑)

コメントを残す