0

読んでるブログの更新を知る方法

趣味や興味に応じて、いろんなサイトを定期的に見てる人は多いと思う。ニュースサイト、ブログ、情報サイト、気になるサイト、などなど。毎日更新しているサイトなら毎日夜にでも見に行けばいいのだけれど、不定期的に更新しているサイトやブログなんかは、チェックしにいっても更新されていないと見に行き損である。とはいっても所詮は3秒、されど3秒。暇な時は別にそれでも構わないけれど、忙しい時なんかは、ちょっと面倒くさい。そんなあなたにオススメなのが、RSSリーダー。何を今更!なぐらい昔からあるインターネットにあるサービスですが、そんなもの知らない、って人も周りにちらほらいたのでご紹介。

少し前まではGoogleリーダーというのが便利だったんですけれどサービスをやめてしまった。今の主流はFeedlyのようです。私も使っている。これを普段使っているブラウザ(Chrome、IE、Firefoxとか)にプラグイン(拡張機能、アドオンとか呼び名はブラウザによる。ブラウザ用の追加カスタマイズツール。)としていれてやって、定期的に見ているブログとかを下のように登録しておくだけ。

 

 

その際に登録するURLというのが、RSSリーダー用のリンクだ。ブログなんかだとサイドメニューやフッターに必ずある。XML, ATOM, RSSとかいうリンクが見つかるはず。この3つはどれでもいいようなので、右クリックとかしてURLをコピペ。それを登録していく。私のブログで言うと下の方にあるフッターに“投稿のRSS”  “コメントのRSS” とかが付いている。ヤマレコなんかだと、その人のマイページの山行記録一覧に行くとその人用のRSSリンクが提供されているのでこれを使う。ヤマレコ日記にも日記用のRSSリンクがある。FBとかインスタとかツイッターなんかも含めてSNSをヘビーに使ってる人だと有りがちな、フォローまではしたくないんだけど、一応チェックはしたい。なんていうなんともSNS時代的な事情もあったりするかもしれませんが、こんな時にもRSSリーダーは使えると思う。

 

ということで、XMLでもATOMでもRSSでもどれでもいいので、更新を知りたいページにそれっぽいリンクが張ってあればこれをコピペ。RSSリーダーに購読ブログとして登録しておくと、記事が更新されたときにお知らせが来る。コメント用のRSSなんかは、コメントした、返事あったかな?なんてのを確認するためにいちいちブログを見に行っていたらそれなりにめんどくさいので、よくコメントするブログなんかがあれば登録しておくと便利。

 

ところで、登録するのはブログのトップページのURLじゃだめなの?って気もするが、トップページのURLだと出来る場合もあれば出来ない場合もある。出来るか出来ないかはそのブログサービスによるようだ。ライブドアブログはトップページじゃだめなようだ。ということで、山仲間のMonkieさんのブログは、このRSSをブログパーツから消してしまっているようでRSSリーダーにいれられない。トップページのブログURLで登録してみたがうまくフォローできない。フォローできないからブログを訪問してチェックしないとブログの更新が分からない。ブログをやっている方はこのRSS、できれば消さないでほしい。と、ここでこっそり要望しておく(笑)

 

では、どんなお知らせが来るかというと、こんなのだ。ブラウザの隅っこのアイコンにマークがひっそりと付く。

 

 

というのが登録しているブログで更新があった記事数。ふとしたときに目につく程度なので便利だ。メール通知なんかもやればできるのかもしれないがこの程度で十分だと思う。ちなみに、RSSリーダーはスマホ用のアプリにもある。更新があると、きっとブーブーとか鳴って通知が来るのだろう。スマホ用のは私は使ってない。

 

Feedlyについていえばログインは必要だ。Googleアカウントなんかを持っている人はそのままそのアカウントを使ってログイン出来るので特に新たな登録はいらない。FacebookやTwitterアカウントとかを使えたような気もするがやってみればきっと分かる。どれも持ってない人はFeedly用に登録が必要。そこはやらなくてはいけない。ログイン後にやることはRSS用のURLを見つけてきて登録してくだけなので作業は簡単なのですがFeedlyはメニューとか英語なのです。英語いや!という場合は、Inoreaderというサービスが日本語メニューだそうですが、巡回頻度がどうもあまりよくないという評価がちらほら。今のところFeedlyが一番お手軽らしい。細かい使い方や、ブラウザへの入れ方、とかは適当に検索してみてください。”Feedly 使い方” みたいなので検索するといっぱい出てくると思います。

 

“OK Ggoole!” に一言物申す

知りたいことがあったら、最近CMでもやってるスマホのアシスタント機能の、”OK Google!”で聞いてみてもいいかもしれない。若い人たちはこういうのにもあまり抵抗が無いのかもしれないが、私はスマホに向かって”OK Google!”なんて、はずくてはずくてとても言えない。よって、アシスタント機能は速攻で無効にした。ていうか、何がOKだよ、日本語に、“OK Google!” なんて気軽に語りかける文化はないんだよ。と、突っ込みたい。船形山山頂で私を見かけただれかが、“OK Kumapuu その被り物キュートだね!ちょっと俺にも貸してくれよ” などと皆が言う国だったら何も問題はない。しかしここは日本だ。みんな照れ屋さんなのさ。アシスタント機能機動→質問を話しかける。せめてこれなら使ったかもしれない。“OK Google!” 恥ずかしくて死にたくなる機能の改善を求む。話がそれた。

 

頻繁に見ているブログとかが5つや6つぐらいであればたまにチェックすればいいのですけれど、数が多いようだといちいち全部見て回るのはそれなりに時間かかってしまいますからね。でもこういうことを書いてしまうと更新に気づきながら、無精で見に行ってない時があるというのがばれてしまうかもしれない(笑)

 

 

Save your 3 seconds by RSS reader!

 

 

コメントを残す