2

船形山に秋の足音。

日本全土を覆うほどの暴風域を持つ超巨大台風がやってきた。東にそれそうですが、台風の最外郭から連なる、前線を伴う巨大台風の尻尾の雲が東の頭上に朝8時ぐらいに見えそう、見たい!ということで早起き色麻コース。ブナ会のチバさんのブログで倒木情報もあったので、4時起きで出発。山頂に行ったあと、キノコと梅花藻見に行って、午後はもしかしたら会社行かないと行けないかもしれなかったので、お昼も取らずにすたこらさっさと帰りました。楽しみにしていた梅花藻も見ることができ、秋の足音がひたひたと音が聞こえそうな船形山でした。あと少し待てば雪が降る!万歳万歳!

 

 


小荒沢林道にはいると重機のような幅広の轍が続き、もしや?と思いましたが、小荒沢林道の大滝キャンプ場分岐手前の倒木は、重機が入ったようで撤去されていました。祝開通!森林管理局の方だと思います。感謝感謝。

 

 

 



強烈な東風を浴びながら巨大台風の尻尾の雲を見つつコーヒー。眼福眼福。

 

 

 

 


鳥海山側は雲海が広がっていました。朝日、月山、栗駒も見えて、眺望グランドスラム。

 

 

 

お花




ウメバチソウ。思いがけず山頂一帯ウメバチソウのお花畑でした。去年この時期にこなかったかもしれない。

 

 

 


リンドウとマイヅルソウ。

 

 

知らない花。

 

 

 



梅花藻。

 

 

 

鈴沼



来週ぐらいからどんどん秋色が出てきそう。夜にライトアップして見てみたいというひそかな願望があります(笑)

 

 

キノコ

すんごくコクのある出汁が取れるナラタケ山盛り。すんごく美味しいワカイ(ヒラタケ)一袋。取っても取っても取り切れない。3m四方ぐらいに山ほど出ていた。30分以上かけても取り切れず、気づけば、ホムセン大袋に一杯。10kgぐらいになっていた。やぶ蚊も酷いし、時間も無いので半分ぐらい放置。ところで、私はどうも秋冬にテンションがあがり、くされ雪の残雪の頃からテンションが下がり、夏はもう暑くて暑くてテンションだだ下がりという残念な山特性を内包している気がしてきました・・・。あと、暴風の山頂(笑)

 

 

 

 

 

 

2 件のコメントがあります。

  1. 実はこちらのキノコ写真を拝見し、私のキノコ山に行ってきました。
    ちょっと早かったようです。
    今週末にでも船形山最上部のブナ林に行ってみます。

  2. ただいま標高1000m上で、ツキヨがたけなわって感じですね。
    今年はトンビマイタケも期待してたのですが、大不作だったようで・・・。カノカはそろそろですかね。
    大漁旗あげて帰ってくる記事を期待しております!

コメントを残す