0

たそがれる

たそがれる氾濫原。16~18時。ここは視界が広いこともあり、日が傾き、たそがれてくると、影が広がり、葉や木々には横から光があたる。15時を過ぎてくると雰囲気ががらっと変わる。朝も以前来たことがありましたが朝と夕は日中とまた違う雰囲気を味わえます。下草もぐんぐん育ってきましたが、ニリンソウとシラネアオイはまだまだ元気に咲いていました。

 

 

夕暮れる氾濫原

コメントを残す