0

壮年ハリギリ。氾濫原。

ニリンソウの楽園の時期になると人で賑やかになりますが、その時以外は穏やかな時間が流れる場所。

 

「遊歩道から氾濫原に行くのは?」
「水の音を聞きながら高いところを行くといい」
で通じる道案内がすご過ぎる(笑)

 

通じた!林道ついてからが実はちょっと迷って、南丸松保沢のほうにいってしまったけど!旗坂から林道あがっていくよりも、とても近くて森歩きで楽しく行ける。また今度行ってみよう。地面は2割ぐらいでていて、イチゲが何輪か咲いていました。今年のニリンソウの楽園は、今後の気温にもよりそうですがGW開けた週ぐらいかな?

 

 

壮年ハリギリ

みんな大好き、美味しいたらっぽ(タラの芽)。アクは少しあるが通はハリギリらしい!?遠目の見てくれはそっくり。芽が少し大きくなると違いが分かりやすいようだが、まだ小さかった。

 

たらっぽ(かもしれない)

 

 

 

 

ハリギリ(かもしれない)

 

 

 


ハリギリの方はたらっぽと違ってずんずん育つようで、氾濫原にでっかいのがいくつかあるようです。丁度来ていた森の時間の桜井先生に1本教えてもらった。あのひょろっと長いのがこんなに育つとは。

 

 

 

写真

 

 

 

 

 

 

焙煎初体験

船形先輩、若主ヤマちゃんに習って秘密基地で焙煎初体験。途中、盛大にぶちまけてしまった(笑)

 

 

 

少し寝かすと更に美味しくなるようですが、一番淹れ美味しかった!

 

コメントを残す