2

船形連峰の春2016

昨日、升沢にもマンサクの蕾が出てきたのを知って、遂に春が来たんだなと。

昨年は、冬が来るのが待ち遠しく、ずっとまっていたのですが、冬の厳しさは日に日に和らいできている。

春が来るんだなあ。船形に通い始めて間もなく季節が一回り。

 

 

 

 

薪暖炉、スモーク窯、ピザ窯、登り窯、ウッドデッキ、馬、押入れ

幾つ叶うだろう!

 

2 件のコメントがあります。

  1. 春一番にまんず咲くマンサクの花。升沢でも見つけられましたか〜。
    桜の花のように絢爛豪華に一気に咲き誇る花ではなく、まずひっそりと森に早春の色、黄色を運んでくれる花ですよね。
    写真撮るにはなかなか難しい被写体だと思いますが、黄色とやや緑ががった色彩が綺麗。これからそろそろと花を開かせようかな〜と
    はにかんでいるようにも見えて愛おしく見えました。
    これは、足元のセリバオウレンちゃんも探しに行かないとダメですね〜。
    畑前草地の夕泥む山並みも秀逸でしたね〜(^。^)

  2. みくさんこんにちは!コメントありがとうございます。

    楽しい楽しい楽しい冬が去りつつあるのが寂しくもあり、新緑と山菜の季節が始まるのが待ち遠しくもあり。雪の景色に後ろ髪引かれつつも、目の前に感じるは一陽来復。
    明日から三月。四ヶ月あまりに渡る花の季節、山の春がやってきますねえ。みくさんの花の心情描写ともいえるような表現力を余すところなく無く発揮して下さい!

    でも、早く次の冬来ないかなあ。🐻アレ?

     

     

     

     

     

    オニオン! \🍙/

    玉ねぎアイコンがなかったのでオニギリ!

コメントを残す