0

秋田への旅

 

ちょいと用事があって親友に会いに秋田へ。午後から寒冷前線通過で荒れそうだったので朝早く、暗い内に出発。真っ白な出羽富士(鳥海山)が迎えてくれた。

 

 

 

逆方向をみるとこれまた美しい光景が。

 

 

 

午前に要件は終わったので、午後は椈森へ。あちらは仕事なので、夜にまた会って泊めてもらう予定。

秋田県には椈(ぶな)森という山が3つあるそうです。ブナが育つ森だったとか。その3つのうちの一番南、田沢湖の西南西あたり。地図

 

除雪が思ったより手前で終わっており、ダム管理事務所あたりに駐車。協和ダム。

 

 

 

山麓ですます予定でしたが、スタート地点が随分遠くなってしまった。前線の雲が去り、雨がやみ、西風になるまで30分待って14時半にスタート。遠い!

 

 

 

もぐら沢橋から山に入り、中腹あたりまで行きましたが時間切れ(16時)、帰途へ。

 

 

 

 

帰りはトレース踏みつつさっさと日が落ちる前に戻る。

 

 

 

 

夜に再び合流、そのまま泊めてもらい、夜食や珈琲淹れつつ、朝4時半まで語り合いました。オオクワも見せてもらった!

 

 

 

下道で帰仙、船形連峰が素晴らしい夕陽を見せて迎えてくれた。

元気になって帰ってきました!

 

 

 

 

 

 

輝け!

 

 

コメントを残す