5

写真倶楽部(屋久島)

楽しい楽しい写真倶楽部。屋久島。2回め。プライベートで2回。シダ地帯、落ち葉ツボ足の罰ゲームのごとく。地雷踏まないように歩くゲーム。

 

しかしいい陽気でしたね。水辺でもしょっちゅう地べたに這いつくばってファインダーを覗く私は、上下雨具着用。暑いぐらいだった。登山にもいい日和だったことでしょう。今日は撮りに撮りました。500ショット。といっても、1カットに数十枚費やしているだけですが。マクロ距離の撮影はジャスピンをヒットさせるのに大変苦労するがこれがまた楽しい。

 

 

 

imgp8065
秋なのに春うらら

 

 

 

imgp8092
どんぶらっここ、どんぶらこ。線路を走るよ~ど~こまでも~

 

 

 

imgp8151
水辺の花壇

 

 

 

imgp8197
imgp8203
世界の窓

 

 

 

imgp8231
Wooden vintage cup

 

 

 

imgp8236
Forestien photographer with Kinoko

 

 

 

imgp8284
撓る

 

 

 

imgp8299
白い太陽

 

 

 

imgp8338
Day lump on the hill

 

 

 

imgp8459
G7

 

 

imgp8482
神々が住まう沼

 

 

 

imgp8528
じゃーんけん!

 

 

 

スナップ

 

imgp8028
船形山、冠雪。

 

 

 

imgp8033
アップ。雪が残るようなら明日、てっぺんに行こうと思ったのですが・・・!今日は春がきたかのようなポカポカな陽気だった。明日の登山中止。

 

 

 

imgp8360
ソーセージがあった(これ名前忘れちゃった、教えてサファイアさん!)

 

 

 

imgp8363
ソーセージをもぐと、雪が舞う。楽しい。手品みたいだった。風に乗ってふわふわ雪が飛んでいく。

 

 

 

imgp8393
あけびみたいなウバユリ

 

 

 

 

imgp8564
ちっこい遅紫陽花!

 

 

 

imgp8567
大事に大事に毎日お腹の中にくまぷー入れて寝ていたら、子グマを2匹、産みました。

 

 

 

imgp8568
無駄にかっこよくしてみる。

 

くまちゃん、子グマありがとう!

 

 

 

すっかり森の人になりつつある今日この頃です。森歩きしだしたからか分かりませんが、改めて登山の怖さを感じています。山を始めた頃より、変な山行とかもしていた私ですが、必要以上に準備周到、慎重にを心がけた上で山はやってきたつもりですが、何かあったときに、そこが稜線だというのはやはりリスクは大きい。先月、同行者負傷のアクシデントがあったりしたのもあるのですが。

もともとガキの頃から登山はしていなかったが、森の探検はしょっちゅうしていたのもあり、森に怖さは感じないのもあるのでしょうけれど。もちろん森も動物等の危険はつきものなのです。滑落だってありえますし。山菜採りの事故も多いですしね。しかし、何かあっても、たとえ骨折しても、這ってでも帰れる自信はある。森は雨風防ぎやすいし、ビバークしやすい環境にある。しかし、登山口まで5kmの登山だとそうは行かない。その辺の難しさがやはり登山にはあるのです。最近、いろいろと、トラブル続きなのもあるのですが、どうしても事故を前提として考えてしまう。しばらく遠出登山は控えておきたい。厄なのか不注意なのか偶然なのか分かりませんが、トラブル続きが収まるまでは・・・。

そして私、急峻な山はどうも敬遠しがち。痩せ尾根や、高所にあまり怖さは感じないのですが、何というか気持ち的に苦手です。苦手意識というのか何なのか。好みの山は、後白髪山、大東岳、そして、笹倉山。ゆったりとした山容を持つ山。山容と登山コースは別物ではあるのですが、まず見た目として、ゆったりとした山がやはり好きなようです。船形山も、結局見た目ゆったり。といっても升沢コースなんかは最後きついですが。

雪の季節もやってきますし、あまり遠出せず、厄落ちするまでは、近場の山を登る程度にしておこうと思います。

 

通信欄)

キノコ、明日まで不明です。山海里のご主人不在。判明するの明日ですのでお待ち下さい。ソーセージの名前教えて!

 

5 件のコメントがあります。

  1.  くまぷーさん、子熊が2匹も増えておめでとうございます。来週は、もう1匹増えるかもです。ソーセージは蒲の穂です。因幡の白うさぎがうそをついて、サメに皮をはがされたときに、大国主命が上に寝転がるようにと言ったアレです。薬学的にも蒲の花粉は止血作用があるそうですよ。キノコの件、承知しました。明日まで保管します。

  2. サファイアさんこんばんは!コメントありがとうございます。お疲れ様でした!

    あぐらかいてうどんを美味しそうにかっ込んでるスナップを撮ろうと思いましたが自重しました!
    蒲の穂ありがとうございます。素敵な解説も感謝です!

    明日は氾濫原遡上してきます~

  3. 判明、エノキタケ!

    ヒダ(裏)が黄色いほうはニガクリの可能性ありで捨てること、ということでした。でもカジッても苦くないので大丈夫かもしれませんが、やめときましょう。

    ちなみに先生は昨晩のうちに食ってしまったそうです( ・∇・)

  4. くまぷーさん、情報をありがとうございます。あれが??エノキタケ???市販されてエノキタケとは大分違っていますね。くまぷーさんのご連絡より先に、大丈夫「みたい」な情報が流れ、どうしたのかなと思ったら、昨晩のうちに食されたのですね。。。。まったく(笑)

  5. こんばんは!

    エノキとシメジは栽培ものと天然は全然違いますね!特に、エノキは、よく衝撃の比較画像で紹介されてますね。普通、エノキはすき焼きのイメージしかありませんが(笑)

    年中取れるキノコ!

コメントを残す