4

レッドマロン

18夜。レッドムーンが見れそうだったので仕事終わってから、再び西行戻しの松へ。冬が近づくと、満月は17時前に月が出てしまうので、週末にぶつかりでもしない限りレッドフルムーンはお預け。

松島の湾の向こう側にさらに陸地があったようだ。そこから上がってきた。

 

imgp6330

西行戻しの松。月を待つ。

 

 

 

imgp6337

18夜でちょっと欠けており、さらに下からあがってきており妙な形に。この地平(水平)から上がる赤い月は、何度か見ているが、一見、あまりに赤くて、何が出て来ているのかよく分からない。赤い風船のような物がぼんやり上がってきたようにみえる。

 

 

imgp6340

100mmマクロレンズで無理やり撮ってトリミングしているが、月は望遠レンズが欲しくなる。しかし高い。10万。当面我慢。

 

 

imgp6341

imgp6348
見え始めてから10分。赤味が抜けていく。10分限りのファンタジームーン。

来月14日は今年初めてのスーパームーン。

 

 

 

おまけ。

 

 

 

imgp6323imgp6324

秋の夕陽に照らされる森は物悲しい。ひっそりと冬の準備が進んでいる。

 

 

4 件のコメントがあります。

  1. レッドムーンあっぱれ!というか、写真の情熱にあっぱれ!19日、森行で大倉山でした。黄葉に紅葉に高揚。近隣に森行仲間がいることが分かりましたよ。くまぷーブログのファンとか(笑)

  2. サファイアさんこんにちは!

    平日の森歩きいってみたいなあ。週末すら行ったことはありませんが!氾濫原はもう色づいてきたのでしょうか。「そのねちっこさと探究心を写真に活かせば、写真すごく向いてると思うんだけどなあ。小難しい文章なんか書いてないでさ。写真は文章なしに語れるからずっと雄弁だよ!」 と、先生に(苦言)、指導を受けました(笑)

  3. Teacher最高の誉め言葉です。喜んでください。氾濫原はカツラの木が落葉しキャラメルの香りに包まれていました。
    野草園240円ですか~~ショック!!

  4. こんにちは!

    キャラメルですかぁ、秋の氾濫原は行ったことがないので、明日写真倶楽部さぼって、キノコ探しつつ行ってこようかなあ!ところでムキタケはとーっても美味しいですね。煮るとゼリーのようにちゅるんと柔らかく、でも、締まっており、味も抜群。マスタケはだめでした!どんなにやっても、コルクを食っているような嫌な食感。しばらくして、先生より入電。「ありゃ古すぎて、だめだったな、ははは」 

    工エエェェ(´д`)ェェエエ工

コメントを残す