0

森散策

山頂にあがろうと思っていたのだが、何だか怪我でもしそうな胸騒ぎがして、気乗りしなくなりとりやめ。午前中、掃除やら物の片付けとかして午後から森を散策。桑沼手前あたりから、桑沼の少し先辺りまで、車から見て歩けそうな所に車を駐めては、写真を撮りながら、熊にかじられたりしないように注意しながらキノコ探し。

 

 

 

imgp5765
上の写真は不明。明日、先生に聞いてみよう。傘が茶色いところを除けば、食用えのき茸に雰囲気は似ているが、天然えのき茸は傘が大きい。こんな形していない。朽木の根本の土に近いところに3株ぐらいあった。

 

 

imgp5762
ナラタケ。最近、何度かキノコ探してみて分かりますが、林道付近なんかとてもじゃないが無いです。そこそこ藪を越えて歩いて、倒木の下の方を覗き込んだりするとみつかる。ナラタケは、傘中央の黒鱗片、傘縁の条線、柄のひらひらをチェック。コレラタケと間違わぬよう、三つのチェックポイント必須。朽木じゃないのは取らない。

 

 

 

 

 

そして遂に、舞茸が!

 

 

 

 

 
imgp5722
の取られたあとの残骸だと思う・・・。/(^o^)\

違うかもしれないけれど、取られたあとの写真によーく似ている。手前のキノコはまた別。

 

 

 

imgp5773
桑沼で珈琲を飲んで帰宅。宮城中央森林組合だったかそのような名前の車が、林道にたくさん駐車してあり、組合の行事でしょうか。どこか分からないが森に入っていた。そして多分そこからだと思いますが、心地よい笛を吹き楽しんでいたようです。桑沼まで笛の音色が届いてきており、何とも風情のある雰囲気となっていました。

 

 

 

 

imgp5793
今日の収穫。左上不明、右上ヌメリツバタケ。下ナラタケ。と、右は金茸かもしれないが分からないので明日持っていってみる。ナラタケ、ヌメリツバタケはきのこ汁にして食べました。ナラタケはすごい良い出汁が出る。

 

 

 

コメントを残す