2

出羽三山に響く田園の調べ。

どうも2日連続でたっぷり船形山を味わうとお腹いっぱいになるらしい。三度の飯の船形山の境地には達せない。リフレッシュ、出羽三山の催し物として開催された羽黒山山頂での山響コンサートへ出かけてきました。コンサートは15時からなので、その前に裏月山へ。とかいいつつ、いい林床を見つけると車を降りてキノコを取ったりしながら。山ウェアー着て来てよかった。そこそこ泥んこに。

 

imgp5534
imgp5548
imgp5550
裏月山。濃いガスに覆われていましたが、秋の色は白いガスのフィルターを通すとまた違った色映えで楽しませてくれる。数ヶ月前なら、「ガスかー、がっかり」で終わっていたと思いますが、その時その時に見られる光景がある、味わいがある。

 

 

木道だけぐるりと一周して、レストハウスで山菜そばを食べて駐車場に戻ると雲が瞬く間に抜けていく。たった数分の出来事だった。

 

 

imgp5570
日本海と庄内(鶴岡)、高館山。

 

 

imgp5564
鳥海山。9合目ぐらいまでずっと厚い雲でしたが。この時間に、ぎりぎり山頂の上に雲があがったようだ。その前に下山した人も多かったでしょうが、こんなこともあるからこそ登山は楽しいのかもしれない。

 

 

imgp5574
降りる途中に何だかすごい付き方をしてるツキヨが。ちなみに生きている木です。朽ちた枝にかぶりつくように密生している。丁度、キノコ採りの準備をしていた初老のご夫婦と、「あれ、すごいんべ~」と談笑。訛り不明瞭聞き取れず(笑)

 

 

imgp5576
それでは羽黒山へ。もちろん参道を2446段の階段で。準備に手間取り、時間も押していたので、写真を撮りながら駆け上がった。

 

 

imgp5581
imgp5582
imgp5585
imgp5587
良い参道ですねえ。杉の大木が立派立派。

 

 

imgp5602
imgp5607
imgp5604
imgp5613
時間無いのですが撮らずにはいられない素晴らしい並木。木漏れ日があたり惚れ惚れする。ところでこの2400段の参道、去年の私なら登れなかったかもしれない(笑)また今度ゆっくり、杉の大木を愛でながら登ってみたい。

 

 

 

imgp5626
山頂付いたと同時に山響コンサート開演。山伏が登場してほら貝で始まる。

 

 

imgp5642
クラシックのメジャーな演目が多かったのですが、山響レベル高いですよね。山形県は行く度に好きになっていく。野外のクラシックコンサート初めてでしたが、素晴らしいロケーションに選曲。後ろに三山の大社を控え、周りには杉。山響の田園の調べが響き渡る。贅沢な時間でした。

 

 

imgp5647
本日はライトアップもされていた五重の塔。3連休の締めくくりのリフレッシュDONE!

 

2 件のコメントがあります。

  1. いつも思っているんですが、何というフットワークの良さ!!!

    しかも羽黒山の三神合祭殿前でのクラシックコンサート、
    あの荘重な茅葺屋根には畏敬すら覚えましたよ。
    ほんと贅沢な時間でしたね(^^♪

    毎日アクテビティに尽きせぬエネルギー、
    いったいどこから出ているんでせう?

  2. こんにちは!

    なんとも素晴らしいロケーションでした。来年もやってもらいたいものです。参道も30分しか時間が無かったので、写真撮りつつ息を整え、駆け上がり。笹倉山2往復分ぐらいしんどかったです(笑)

    エネルギーの源はなんでしょうねえ。今現在は、採っては食べのキノコから出てきている気がします!キノコの季節が終わったらガス欠!? 母に進呈した特大ナメコは、初めてだったらしく、お吸い物にしておっかなびっくり食べたらしいです。出汁とキノコ自体の味があまりに美味しくて衝撃だったようです。そろそろナメコの季節が始まるのでウキウキ。さらにエネルギー溢れそう!

コメントを残す