4

茸三昧 (旗坂・鈴沼)

昨日に引き続き、森の時間(泊)へと、いろいろ食材やら珈琲やら何やかや持っていきつつ、朝から押しかけ。今日は会社の友人も連れて。押しかけお手伝いというか、乱入か!?、いや、朝食ご相伴!?きのこ入りポトフに、手製パンに、ジャガバターに、超厚ベーコンの熾き火焼き。8時から12時過ぎまで食べ続ける。とってもいい笑顔が撮れたので、顔出し確認中のため、後日別記事で。

 

調理中の隙きをみて、キノコを探しに行きました。今年初のどでかいナメコをゲット!直径7cmぐらいある。天然モノは絶品らしい!

・・・が、母に進呈しました。毒味ではない(笑)

 

舞茸はなかなか見つからないなあ。来年の楽しみにしておこう。

 

imgp5388
立派な木が多い。キノコ探すのも忘れて見惚れる。船形山麓は素晴らしい森だ。

 

 

imgp5470

imgp5475

鈴沼に寄ったあと、旗坂に戻りキノコフィースト。朝から晩まで食い続けた日だった。

 
imgp5488
ヌメリツバタケモドキとナラタケをふんだんに入れた汁。

 

 

 

imgp5494
ナラタケたっぷりのチーズグラタン。チーズの味に負けないぐらい、ナラタケの味が滲み出て濃厚。

 

二日間、桜井先生の森の時間(泊)にお手伝いと言うか何だか訳の分からない立場で、寝る以外はほとんどの時間を同行。船形の森をたっぷり堪能。ごちそうさま、心もお腹いっぱいです。先生のように3度の飯の船形の森、・・・の境地にはまだ達していないので本当にお腹いっぱい。明日の月曜(体育の日)は山頂にあがる予定でしたが、パスしてリフレッシュ。別のところへ・・・。

 

 


 

森の時間

船形山の写真家、桜井洋次 氏の主催する、写真倶楽部、そして、森歩き(ブナの森を歩く)があります。山にのぼることは年に数回。森歩き中心です。普段、登山はしない方も多く参加しています。大変評判のいい(まだ私は食べたことが無い)お弁当付きです。秋はキノコ鍋もあったりするそうです。若い方からご高齢な方まで、どなたでも参加可能です。登山ではない山を味わう素敵な楽しみ方ができると思います。たまにある森の一泊は、アウトドアキャンプでは味わえない森で過ごす濃密な時間を堪能することができます。

ウェブはこちら

 

Tags:

4 件のコメントがあります。

  1. おはようございます。

    昨日、旗坂にも来ていたのですか!
    私はお昼まで遊歩道を楽しみました。
    久々の遊歩道でしたが、森の空気を堪能しました。

  2. おはようございます!

    ニアミスでしたね~。旗坂の遊歩道も、ちょっと道を離れながらあるくとキノコいっぱいですよ。あと上手側(旗坂側)から入って少ししたところ。しばらくすると左手に針葉樹の開けた地帯ありますが(藪無し)、あそこを入っていくととってもいい木のオブジェだらけの地帯の林になります。また行く時がありましたら是非。なんだかいろんなものに見えて夢中になって写真撮ってました。

    昨日今日はさすがに船形山堪能しすぎました・・・。月山いってリフレッシュしてきます!

  3. もう、森の時間のスタッフですね(笑)チーズグラタンおいしそう!やってみます。

  4. こんばんは!今日連れて行った会社の人にも、もうくまぷー、スタッフじゃん。とか言われて、はっ!
    人の送迎、火消し、食材調達、キノコ進呈、マンデリン。

    しかーし、特製のお昼の弁当は無しなんです!持ち込み弁当!うわーん。

コメントを残す