2

浄土平で芋煮会と新月の夜に光る森の月

(チルトシフト写真)

 

芋煮会。

 

#船形薪上げ、結局行かずにすみません。来年こそは参加したいと思います。

 

 

imgp5209
桜井先生にいただいたナラタケモドキと、同じくおみやげに、朝日山麓おおひらさんで頂いた天然舞茸をもって浄土平に。

 

 

imgp5219
山形風芋煮。ナラタケモドキはナラタケより味は落ちるのですが、ダシとしてはとてもいいとのこと。柄は消化よくないので基本取りましょう。こういった山のご馳走は、何もかもが初めての経験なので心躍る。砂糖いれなくても全然大丈夫、薄めの味付けでしっかり茸の風味と味がでる。ナラタケモドキは沢水で一回虫出し、使う前に茹でこぼしさせて、出汁をこして使う。

 

 

imgp5214
洋風雑炊。天然舞茸も超美味しい。

 

 

 

imgp5227
数日前の予報とはうってかわり好転した週末。浄土平もなぜか山頂周りだけ一切雲が無く、360度青空でした。東吾妻も綺麗だった。今日、もしかしたら登山はかなり暑かったのではないだろうか。浄土平でも日差しにあたると暑い。紅葉も多少期待してきたのですが、今年もしかしたら赤は弱いかもしれないですね。昼夜の寒暖差が少なく、赤くなる前に茶色くなる葉が多いかもしれず。

 

 

 

 

imgp5204-2
てっぺんになんかある。ガス濃度計測用か火山性微動計測の何かかの計測器とソーラーパネルだろうか。それともただのアンテナか。しかし、木の無い山。好みではない。この手の山を登ると、どうしても鉱石をみてしまうので、何だか気分がお山でなくなってしまう。100mmレンズの等倍トリミング。こういう時望遠レンズあったらとも思うが当分いらない。

 

 

 

imgp5245
帰りに旗坂に寄って帰りました。幻想的に淡く発光しているのが肉眼でも見える。Moonさんが撮るであろうのを期待して三脚も持っていかなかったので、ヘッドライトで撮影。

 

そしてここに先客が一人いたのです。ツキヨダケ撮影を2年ぐらい続けているとか。30代ぐらいの若い方。見せてもらいましたが綺麗に撮れていました。あまり絞り開くと、上の方か下のほうがぼけてしまうので、F8ぐらいで30秒露出、あとはISOをどんだけ下げれるかが勝負であろうと思われます。もう結構虫ついてますね。綺麗に光るのはあと2日か3日。

 

 

新月の夜に光る森の月。

 

 

 

ちなみに私の好きなツキヨダケの写真はこれです。研究用、大学の学内にあるらしいものですが、一度見てみたいものだ。こちらはおそらく虫に食われないように栽培(といっていいのか?)しているので、長期間発光するものと予想されます。

 

100822_2123
引用写真とブログ(http://popolonlon3965.seesaa.net/article/160266580.html)

 

 

2 件のコメントがあります。

  1. キノコの料理に垂涎ですね。
    シンプルに菊の花と酢の物にして日本酒できゅーっとやるのも最高にヨダレ…。
    それにしても今年は気温が下がらないですね?
    全体的に今年の紅葉はダメかも知れませんね。
    ツキヨタケはバランス良く生えそろっていますね。
    週末の夜は旗坂で焚き火キャンプして撮影してみましょうかね。

  2. おはようございます。

    浄土平に向かう途中のスカイラインも、時期的にはまだ先ではあるのですが、なんだか黄色くなる前に茶色が出てきているのでは?という感じがしました。キノコもなんか今年は少し様子がおかしいらしいですし、夏~秋の気温の変化が例年とちょっと違うのもあり、そのあたりが影響しているのでしょうかねえ。今年の雪はどうなるのだろう。

    今シーズンこそは、萎む前の後白髪山の雪庇ロードを是非とも拝みにいってきますよ!

コメントを残す