2

日々の写真 (2016-09)

2016/9/29 翌月カレンダー(船形山山麓)

気に入った写真を選んで作る翌月カレンダー。こちら

 

 

2016/9/24 浄土平フォトコンテスト(賞品)

人生初めてのフォトコンテストが優秀賞になりました\(^o^)/


帰ったら賞品が届いていた! ファミリー、一般向けのイベントで立派なコンテストではありませんが、妙に嬉しい。投票頂いた皆様方、お知り合い投票頂いたSAKURAさんありがとうございます!

2016/9/15 中秋(野草園)

帰りに野草園に寄ったら中秋の名月に合わせて催し物をやっていた。抹茶とお団子を無料でいただけたらしいが、無くなっていた。残念。


野草園。無料開放。


ススキも配っていた。秋だ。

この日の写真、全部手撮りで、絞り開き気味で、ISOかなり上げて撮ってみたが、F2あたりでも撮れるこのレンズは夜とか部屋内でかなり便利。多少手ブレで、ぶれているがスナップとしては十分。


厚い雲だったが数回姿を見せた。


涼しくなってきました。冬が待ち遠しい。

2016/9/12 ソライロタケ(青葉の森)

午前中からお昼まで青葉山で打ち合わせ、昼すぐ食べてソライロタケを探しに青葉の森へ。


道路沿いと森のなかに咲いていたツユクサ。一面に咲いている。

こちらは森の中にて。

探しまわること30分、多分これ!


もっとギンギンの空色になる固体もあるようなのですが、ネットの写真だと色変わっちゃってるのがよくあるのでどうだか分からない。取り敢えず空色の茸!食毒は不明、食べたい色でもないし、多くも見つからないので、そういう茸は基本的に食毒不明である。


森の中になぜかタマゴダケは見つからないのだが、よそではよく見かける。ところで青葉の森でキノコ取っていいのかよく分からんので今度管理事務所の人に聞いてみよう。


収穫。パスタになるか、鍋になるか、バター炒めになるか。青葉の森には無いのですが、青葉山には結構見つかる。タマゴ状態のタマゴダケを是非みつけたいのですが、卵の状態だと土の中にこっそり隠れているのでみつからない。

キノコ、菌類という生き物

ところで、キノコという生き物。農学博士の教授の先生にいろいろ聞いてみたら、結構面白い生き物だ。キノコや菌類は、植物でも動物でもない。生物を高等、下等で分けるならば、植物なんかよりずっと下位にいる。動植物のような複雑な働きをする器官は持たない。昔は植物としていたこともあるようだが、光合成もしなければ、植物のように無機物を吸い上げて栄養とすることも無い。

しかし、山の中や森のなかの生態系の中での働きでいうと、動物と植物の間にあるサイクルの中間にいて、さまざまなものを分解して生きているのだ。この分解が無ければ、動物、植物との間からなる生命サイクルは成立しない。案外目立たない役割なのだが、3本柱の1つであるぐらい重要な生き物なのだ。気が向いたら雑記にでも書いてみる。

2016/9/8 カリブコーヒー(通町)

大雨。週末のコーヒー豆はまだ残っているのだが多分足りなくなりそうなので買ってきた。74moonさんに教えていただいた通町カリブコーヒー。


店内。試飲というか一杯いただけた。それを飲みながら、ご主人といろいろお話した。コーヒー豆の業界事情をいろいろ聞けて楽しかった。


焙煎機。年季が入っている。お試し気分で、マンデリンを100g、さて楽しみである。

2016/9/3 豆坊(片平)

週末のマンデリンを買いに片平の豆坊に帰りに寄った。ここの豆、ちょっと高い。ネルソンの3割増しぐらい。しかし、1割増しぐらいネルソンより美味しい。


喫茶店も併設。カップを選んでコーヒーを飲める。SMC Takumar 55mm F1.8 / F3.2 ISO600

コーヒーもちょっと高いが、美味しい。
デザートはリーズナブルで、コーヒー以上にレベルが高い。

2016/9/1 オールドレンズ試写

SMC Takumar, 55mm / F1.8 (2,500円)を持ちだして試写。1975年前後のレンズである。ほぼ自分と同い年。レンズは驚くほど長持ちする。マニュアルフォーカス、露出もシャッタースピードを自分で調整して明るさを決める。これがまた、撮ってる感がして楽しい。


カンボク(肝木) 枝葉は止血剤、果実の汁は目薬になることから、肝要な木という意味で名付けれました。(野草園のプレート)


爺と子


沢地区。ブヨは季節的に減ってきましたが9月は蚊が増える。ぷ~ん。


解像度、色乗りとも十分かな。問題はピント合わせが結構難しい。ファインダーで見た感じ後ピンぐらいで撮るとジャスピンが多い。

 

2 件のコメントがあります。

  1. こんばんは。

    カリブコーヒーに足を延ばして頂いたのですねm(_ _)m
    あそこのおじさんは、コーヒーが心底好きなので、いったん話始めると止まらないのです(笑)。

  2. こんばんは!

    ちょっと話しかけたら止まらなくなりました!(笑)
    明日淹れてみます~!楽しみです!

コメントを残す