2

写真倶楽部(升沢地区と升沢遊歩道)

今日はそこそこ天気がよさそうなので、そろそろ夏山も終わりですし、深い緑の船形山に行って来よう! 少しご無沙汰していたし(といっても山の日に上がりましたが)。しかし、朝になって予定変更して写真倶楽部に参加。パッキングも全部していたので、朝に全て取り出し出発。そして大事なものを忘れてしまうのであった。

 


今日は先生入れて4人で、写真倶楽部で初めて行く場所でした。沢。

 

 


キノコの季節。時折タマゴダケを探すが、沢筋には無い。

 

 



森はなんだかすごい。あらゆる生き物が絡みつくようにして互いに生きている。

 

 



マクロはこういう写真は撮れるのですが。うーん。ちょっとスランプ。

 

 



落ち葉のブランコ。くるくるくるくる。

 

 


これなんだろう。たくさん落ちていた。(→とちの実)そしてこの後、掴まっていたシダの根が抜けて、沢にドブン初体験。何があっても無意識にカメラを守る反射神経が発動。腰から下はドボンでした。桜井先生に、「これで半人前、おめでとう!」 と言われました!

 

 


トカゲの落し物。他の色を入れたかったのですが、入れにくい。陽もフラット。諦め気味でピンも詰められず。

 

 


谷筋の急斜面は頑張って生きているブナが多い。

 

 


この辺りでお昼を取って今日は早めにあがりました。

 

 




帰路にいい木漏れ日が出始める。一人遅れて写真を撮る。

 

 


林道に到着。台風があったこともあり、船形山は沢という沢、増水してました。週の半ばあたりは、登山道もすごいことになっていたそうです。

 

 


ツリフネソウがちらほら咲いていた。初めて見た花。教えていただいた。

 

 



こちらも初見。ゲンノショウコ。薬草になるらしいです。

 

 


いい陽があたっている。

 

 


小さき影。

 

 


見たなー!?

そして恒例のマンデリンタイム!のはずが、お湯を沸かしつつ道具を探していると、豆しかない!!あー!至福の一時が去っていった(笑) 今日はこれで解散で、私は一人、歩き足りないので升沢遊歩道を歩きに行きました。あわよくば、タマゴダケ!

 

 


旗坂キャンプ場から直で入れる升沢遊歩道ですが、途中から普通に山道。自然がいっぱいな遊歩道です。

 

 


タマゴダケは見つからない。

 

 


すりばち沼の手前の沼

 

 



すりばち沼。結構大きい。

 

 


4時過ぎですが、気持ちい遊歩道。クマの時間になる前に帰らねば。

 

 


これは食べられるのだろうか。美味しそうではないが。(→アカヤマドリ、食用可)

 

 


割山大滝に到着。岩に張り付いて手撮り。0.1秒。結構立派な滝だ。20mの落差。秋保大滝よりなんかいい感じだ。

 

 


しばし休憩しつつ、夕陽の木漏れ日に見とれていました。

 

 


帰りは遊歩道から外れ、好き放題に歩いて帰る。キノコダケを探す旅!

 

 


立派なのを発見!晩ご飯に美味しく頂きました!

写真はちょっと壁。まだあまり大きくない壁。そのうち大きな壁がやってくる(はず)。

 

2 件のコメントがあります。

  1. おはようございます。

    せっかくのコーヒータイムが残念なことになりましたね。
    そして半身浴お疲れさまでした。

    私はカメラの液晶割れと山靴のビブラム靴底の穴で双方のおもちゃを取り上げられてしまいました(笑)
    特に靴は修理代金が思っていたより高くつくとのことで、新しい靴を海外から個人輸入することにしましたが、果たしていつ到着するのか…。

    話は変わりますが、安価で質の高いマニアックなコーヒー豆をお求めでしたら、通町の『カリブコーヒー』にもご足労願います。
    私は15年以上ここのマンデリンとケニア、グアテマラを飲み続けて、歯が茶色になりました(笑)。

  2. こんにちは!

    コーヒーは非常に残念でした。ところで、靴とカメラとは!落としちゃったのかな。山だと、カメラはなかなか長生きが難しそうですよね。私のも、こすり傷多し、軽く接触事故が二回、そして昨日は溺れかけました(笑)

    豆情報ありがとうございます!さすがコーヒー組の組長だ!今度買ってきます!

コメントを残す