4

船形山山麓・升沢 -写真倶楽部

今日も今日とて船形山。ここ2ヶ月ぐらい、船形山域に入ってない週は無い模様です。本日は、船形山の巨匠(心のなかでは巨匠と呼んでいる)、桜井氏の写真倶楽部に入会しまして、入山ならぬ入森をしてきました。今日のお天気はというと、登山目的ですと、やめよっかなーという天気予報なのですが、森にとっては靄と小雨は最高のお供え物だと思いつつあったので、行く前から曇天見上げてウキウキしてました(笑)

晴れは登山、曇天or雨は森、としておけば、いつ何時でも山は楽しむことができそうで、また一つ山の楽しみが増えたかもしれない。ちなみに、「ワンデイハイク/ブナの森を歩く」では、明日船形山の登山だと知っていたのですが。明日は雨予報。お聞きしてみた。

 

 くまぷー 「明日雨だと思いますが、行かれるんですよね?」

巨匠  「当然。」 (意訳。君は何を言っているのだ?)

さすがだ。

とっても楽しい森行でした。いろんなことを教えてもらった。細かくは書かないが、ブログ用のスナップは別としても、自然をしっかり写したいときは、RAWの後から現像はやめて、撮って出しのJPGで行くことにした。

以下、ほとんど反省素材用の写真。全て撮って出し。現像なし、トリミング無し。

 

小物がテーブルにころころと乗っかっていてそれを撮りたかったが、光のアクセントがない。

 

 

これも光と色のコントラストがどうもイマイチ。木の実は黒つぶれ。

 

 

背景明るすぎ、もう少しぼかしたほうがよかっただろうか。

 

 

被写体がちょっとつまらんかった。

 

 

キラキラの水滴を表現したかったが上手く行かない。

 

 


岩苔が付く岩の合間を流れる沢を撮りたかったが、アピールできてない。

 

 

光と影のコントラストは出てて好き。しかし被写体が。

 

 

クマがいたーーーーーー! (・(工)・。)

 

 

くまぷーは平気。

 

 

苦戦。物語みたいな賑やかな感じでそんな雰囲気を出したく、この構図で撮りたかったが、光がいい感じで当たってない。

 

 

苔ってまじまじとみると綺麗。

 

 

光のいい時を狙うか、似たようなキノコをまた探しに来よう。ちなみに1cmも無い大きさです。クマーの上にちょこんと1つだけあったキノコ。接写撮影。

 

 

苔がみっしりのもふもふした岩を撮りたかった。

 

 

光がつまらない。

 

 

飛び立て!

 

 


苔の付いた岩や倒木は被写体として面白い、表現のポテンシャルは無限大。

 

 

いい靄の沢と森遊びでした。船形山は実に懐が深い。また来よう!

 

4 件のコメントがあります。

  1. 先刻、書き込みしましたが反映されていないようです。再度試してみます。

    桜井氏の倶楽部へご入会おめでとうございます!!

    写真は梅雨時の雰囲気が良く出ていますね。

    沢山研鑽して巨匠に並ぶ名カメラマンになってくださいませ。

    カイエより(今度は匿名チョイスしてみます)

  2. カイエさんこんばんは!

    実は、桜井氏のウェブで出されている写真を見たのが、あの船形山より戻った日。そして、それを見て打ちのめされたのが入会を即決した経緯なのです。小手先の調整とかしてもどうもダメっぽい。不自然にしかならない。

    とはいえ自分で撮ってみるとあのような写実感も出せず、かつ、写真として良いものにもまったくならない。あの時、山頂小屋で少しお話していたのもあり、少しお聞きしていたのですが、機材が原因でもないのです。それ故にすっごいなあと。

    森の空気も存分に楽しめて、写真も学びつつ楽しんでいけるとはなんて贅沢なんだろうと、私はレンブラントの絵画が好きで、あのような光と影が混ざり合う素敵な一枚を写真にしたいのです。

    来週が楽しみ!

    巨匠に並ぶ名カメラマンにはなれないかもしれませんが、巨匠に並ぶロマンスグレーの風格のある山屋を目指します!(笑)

  3. おお、巨匠!

    こんばんは。
    仕事しながらもブログ覗いてみました。

    ぱっとしない天気ながらも、森の写真にはうってつけなのかもしれませんね。
    苔むした沢、素敵です。北or南丸松保沢でしょうか?

    私は今月末の南アルプスの計画を立てながら、妄想を楽しんでいました(笑)

  4. 74moonさんこんばんは!

    仕事しながらも覗いて頂きありがとうございます(笑)

    ものすごい暗いとまではいかなかったのですが、あの程度の薄明かりでも、それでもまだ明るいような気がしました。影の部分をしっかり表現しようとすると直射があるような日差しではとてもとても無理なような印象を持ちました。コントラスト出すぎて黒つぶれしてしまう。かといって黒いとこに合わせると白飛びしてしまうのです。森ですらこれなので。

    明るい中での写真もこれもまた1つなのですが、目指すは影の部分を印象づけるような写真です。

    南アルプス!いいですね!私は、岳を読んで以来、登らなくてもいいからあの上高地に行ってみたくて仕様がありません。レコ楽しみにしていますね。好天をお祈りしています!

コメントを残す