2

笹倉山 – 早朝ハイク

早く寝たら3時過ぎに目が覚めてしまったので、泉ヶ岳の表コースにお花観賞に行こうと思いたち、山行計画書を急いでだして、4時前(日の出04:15)に着く感じで泉ヶ岳に向かったのですが、どうも雲行きが怪しく、GPVで雲量見てみても泉ヶ岳あたりは微妙なライン。

ということで朝から笹倉ってきました。

民話の里の朝。 殿、利息でごz(略

笹倉山ですが、去年の初冬に山を始めて、最初に行った私のホームとなった山です。泉区からはいろんなところから、北にそびえたつこの山が目に入ります。小学生の頃より、妙に形が気になっていた山です。

その後、愛着を持つことになった後白髪山といい、大東岳といい皆似たような山体だった、不思議!

35年近く経った後に、おっさんになってから登ることになったわけですが、今日でもう7,8回目ぐらいでしょうか。緑が生い茂る季節になってからは実は今回が初めてです。

過去の笹倉ってくる山行は、すべて、葉が落ちた季節でしたので、緑生い茂る笹倉山は私にとっては、ちょっとした驚きとともに、ほかほかした気持ちになりました。

 

【スナップ写真】



 私にとっては木々が葉で色づいている笹倉山は新鮮です。

 

 

 


 姥坂分岐の見晴台より、朝の南川ダム、達居森

 

 

 


 姥坂の石。初山行の時はここで体力が切れかけて15分近く休憩した場所。

 

 

 


今日の海は今まで見た東屋からの海で一番青かった。

 

 


お参りして下山します。

 

 

 


単焦点マクロレンズが欲しい。

 

 

 


ツツジも終わっていたようで、苦し紛れに道端の花を。時雨で朝シャンしたかのように髪(花びら)がすこしバサバサしている。

 

2 件のコメントがあります。

  1. こんばんは。
    すべて拍手したくなるような写真ですね!
    5月末の鈴沼も雰囲気あります。
    新しいカメラで鬼に金棒?変態にマルタイ棒ラーメンですね(笑)
    マップ作りの発想は素晴らしい!
    かなりのマニアックな資料になると思いますよ!

  2. こんにちは!

    船形山の深淵のダークサイドに落ちつつあります。

    船形に魅了され、変な被り物した不審者が時折出没するように、おっとこのネタはNGだった。

    マップはきっと超ニッチな層にしかウケない資料になることでしょう(笑)
    雨ふらなそうなら前船形山を探検してきます!

コメントを残す